スポンサーリンク

魅力のある指導者になるには

 

ヨガを指導するにあたり参加者に惹かれる指導者になることは重要になってきます。
なぜなら参加者は魅力のある指導者にヨガを指導してもらいたいからです。

 

これは当然と言えば当然のことです。
魅力を感じない指導者のヨガ指導は誰も受けたくありませんよね。

 

ここで質問ですがみなさんにとって魅力のある指導者とはどのような姿をしているでしょうか?
もしくは今まで魅力を感じた指導者はどうような姿をしてましたか?

 

モデル様なスタイルの良い女性指導者ですか?容姿がイケてる男性指導者ですか?それとも高難度のアーサナができる指導者ですか?

 

この答えは人それぞれだと思います。

 

つまり人によって魅力を感じる部分は違うので指導者として何かで魅力を出す事はできます

 

ではどのようにしたら指導者として魅力を出すことができるのでしょうか?

 

自分が一番魅力を感じた指導者から真似る

 

この答えは非常に簡単であなたが今まで一番魅力を感じた指導者(グル)を目指すようにすれば良いのです。

 

先程も問いかけましたが今までで魅力を感じた指導者はどのような姿をしてますか?
優しい口調で話しかけてくれる指導者ですか?何事も受け入れてくれる柔和な性格の指導者ですか?活気溢れる元気に満ち溢れた指導者ですか?

 

自分が今まで魅力を感じた指導者を真似ることがまず第一歩になります。
真似ることで自分の指導概念が築けます。
その指導概念の軸ができるとまた違う指導者の魅力に気づくことができます。
そして、その指導者の魅力を感じた部分を真似るのです。

 

それを繰り返すことで魅力の溢れた指導者になることができるのです。

 

できるだけ多くの指導者のレッスンを受ける

 

その為にはできるだけ多くの指導者の下でレッスンを受けることをお勧めします。
同じスタジオでは指導者の数はは限られてきますので普段通っているスタジオとは別のスタジオに足を運んでみましょう。

 

方法としては非常に簡単でまずはインターネットでご自分のお住いの地域でスタジオ検索してください。
スタジオを検索できるサイトもありますのでお近くのスタジオがいくつか候補として出てくると思います。(東京だけで1000箇所くらいはヨガを行える場所はあります。)

 

 

そのスタジオのホームページを閲覧して実際にスタジオに足を運んでみましょう。
体験レッスンだと一回1000円ほどの比較的安い値段でレッスンが受けることができますので負担もそこまで大きくないはずです。

 

10回20回とレッスンの回数をどんどん重ねてください。
回数を重ねていくいくうちに自分の中で魅力のある指導者のイメージが確実に出てくるはずです。

 

 

こうしてできるだけ多くの指導者の下でレッスンを受けることが他の指導者には無いあなたオリジナルの魅力を持つことができるのです。