ヨーガバイブル-決定版ヨーガのポーズ集-

 

 

出版社

 

産調出版

 

オススメする人

 

・高難度のアーサナに取り組みたい人
・中級上級者向けのレッスンをする指導者

 

内容

 

ヨガの歴史や八支則などの概要からヨガの種類、バンダ、瞑想法、呼吸法について書かれています。そして、この本のメインは170にもおよぶアーサナの解説です。
立位、座位、ねじり、バランス、後屈、逆転系にアーサナをジャンル分けしており指の向きや意識する箇所などそれぞれ事細かくアーサナの方法を解説しています。

 

感想

 

この本は初心者向けの簡単なアーサナはもちろん、アームバランス系などの高難度のアーサナまでの約170のアーサナを紹介しています。
アーサナ以外にも呼吸法や瞑想法、バンダなど様々なヨーガ行法の行い方がオールカラーで書かれており一冊でお腹いっぱいになるボリュームです。

 

アーサナに関しては指の向きや伸ばす箇所、吸息で動かすのか吐息動かすのかなどの細かいところまで指示されています。
全ページオールカラーでなおかつアーサナを完成させるまでの過程の写真が載っているので視覚だけでも理解しやすいのもこの本の特徴です。
ヨガ愛好家にはもちろん中級上級者向けのレッスンで指導するヨガ指導者にもおすすめの一冊となります。

 

個人で練習するのも十分可能ですが、こんなに細く行い方が書かれているので2人以上でこの一冊を使って練習するのが良いでしょう。

 

1人が書かれている方法を音読し、残りの人がその指示に従いながらアーサナを行うのです。
実際にやってみたら感じると思うのですが、耳から情報を聞きながらアーサナを行うのと本を見ながらアーサナを行うのでは前者の方が集中しやすいです。

 

もちろん他のアーサナの本でも良いですが、わたくしはこの『ヨーガバイブル』でやることをおすすめします。
それくらいこの一冊はボリュームがあります。

 

『ヨーガバイブル』があるだけでそのスペースは小さなヨガスタジオになるでしょう。

 

そして、何より内容が濃いのに本のサイズがコンパクトなので持ち運びしやすいです。
(ただし、本の厚みはありますが…)
なので、スタジオに行く時などレッスンが始まる前に少し早く着いて本を見ながら練習も可能です!

 

『ヨーガバイブル』はアーサナを深く知りたい人にはおすすめです!

 

 

ヨガする人には絶対おすすめの一冊です!