ヨガレッスンでおすすめのBGM

 

ヨガレッスンではBGMが重要になります。(屋外でやる時以外)

 

人間というのはその時の心境で音楽を聞き、気持ちを高めたり、逆に落ち着かせたりします。
プロのスポーツ選手や役者さんなども本番前に好きな音楽を聞いていますよね。

 

みなさん自身も好きな音楽を聞いてテンションが上がることってないですか?

 

そのくらい音楽というのは感情をコントロールするのに関わってきます。

 

もちろんヨガレッスンでもBGMが変われば、効果も変わってきます。

 

アクティブに動かす教室ではアップテンポの曲調のBGMが良いでしょう。
リラックス系の教室では落ち着いた曲調のBGMが良いでしょう。

 

まぁこれは当然のことです。

 

では、わたくしが今までヨガレッスンをした中で1番好評だったBGMがあります。

 

それはシーサイドBGMです。

 

 

 

シーサイドBGMというのは波音が聞こえてくるBGMです。
この波音が聞こえるのが良いと参加者から多くの声を聞きます。

 

他にも森林浴BGMや清流BGMなどがありますが、わたくしの今までの経験ではシーサイドBGMか良さそうです。

 

もちろんこれは地域柄もあるかもしれませんね。
お住まいが内陸部と海岸部か違うだけでもしかしたら変わってくるかもしれません。

 

海岸部に住んでた人は波音を聞くと落ち着くかもしれませんし、内陸部の方なら川のせせらぎや野鳥の鳴き声を聞いてたほうが落ち着くかもしれません。
逆の場合もあるかもしれませんね。

 

シーサイドBGMの良いところは初めから終わりまで使えることです。

 

アップテンポの曲でアクティブに動かした後、曲はそのままで屍のポーズはさすがに難があります。
シーサイドBGMだったらアクティブ系にもリラックス系にも使えることができるので曲を変えることをせずに通して使えます。
手間も省けますしね。

 

なのでトータルで考えてわたくしはシーサイドBGMをオススメします。

 

 

波音を聞きながらヨガをするのも良いですよね!